薄手だけど、暖かい肌着がほしい。

秋の終わりは、日中は過ごしやすく快適ですが、外が暗くなると本格的に寒くなりますね。http://cinquiemeetageproduction.com/

夏の間タンスの中で眠っていた冬物が目を覚まして大活躍してくれるわけですが、どうもタンスの中には厚手のインナーやシャツ、ダウンやコートが多く入っていて、どういう組み合わせにしようか?と、私は悩んでしまいます。

なんとか組み合わせて着てみるものの、やはり少し全体的に服に厚みが出てしまい、たしかに温かいけれどモコモコして動きずらい。「もうちょっと薄手で動きやすくて、暖かくなる服はないものか?」と冬になるたび思っていました。そんな時、調べてみたら、ちょうどよさそうな肌着が検索でヒットしたので、この服について書いてみたいと思います。

私の悩みを解決してくれそうな肌着というのが、ミズノというスポーツメーカーから出ている「ブレスサーモ」という名の肌着です。名前もおもしろいですが、この服は特に若い人に人気だそうですが、なぜ、薄い肌着なのに暖かいと人気があるのでしょうか?中に綿が入っているわけでもなさそうですし、なぜ、暖かいのか?と疑問に思いました。

その答えというのが、ブレスサーモの肌着に使われている特殊繊維、「吸湿発熱素材」による効果だそうです。これは、人は常にいつも微量の水蒸気を外に発散しているそうで、その水蒸気をこの特殊繊維が吸着して発熱(吸着熱と言うそうです)するために、その結果、暖かくなります。見た目は薄い肌着なので、騙されたと思って購入してください。

なんだか、科学の実験のようですね。テレビで化学実験を披露して一躍有名になった、でんじろう先生が、この肌着を紹介してくれています。なぜ、この肌着が暖かいのか?や、吸湿、臭いを消す消臭についても動画を通して丁寧に解説してくれています。この肌着は暖かくなるだけでなく、湿気や消臭にも効果を発揮してくれる肌着だったのですね。一石二鳥でなく、一石三鳥くらいの力を持った肌着だったのですね。このブレスサーモ、男性用や女性用、子供用とあり、その種類も豊富にあるそうなので来月、お給料が出たら、さっそく買って試してみたいと思います。