ハイライト後のパサつきとダメージ

もともと髪の根本から中間にかけてうねりがあったので、定期的に縮毛矯正でまっすぐに伸ばしていました。しかし、前から気になっていたハイライトや流行りのグレーカラーなどに挑戦したいという気持ちが高まり、意を決してハイライトを入れてみました。
ベルタヘアローションの最安値通販は?

ですがその代わりに縮毛矯正はしばらく我慢しないといけないという代償もつきました。ハイライトを入れてしばらくととても嬉しかったのですが、徐々に根元のうねりが目立ち始め、ハイライトを入れたことを後悔するようになりました。

根元のうねりはそのままにしておくと髪全体が広がってまとまりがなくなります。それに加え、ハイライトからくるダメージのせいで髪は乾燥してパサパサに。普段よりも丁寧に、そしてより良いケア用品を使用していてもダメージに追い付かず見た目は悪化していくばかりです。

頻繁に美容院にてトリートメントをすればいいのかもしれませんが、時間もお金もかかるのでなかなかいけません。ハイライト部分に縮毛矯正をかけてしまうと髪がボロボロになってしまうので美容院でもおすすめされず、ハイライト部分が伸びきって完全に切り落としてからでないとできないので悲しいですが諦めています。今更ですが、その場の気持ちに流されずもう少し時間をかけて考えればよかったと思っています。