自転車を始めてダイエットに成功

私は40代になってから急に太りだしたので、医師や家族からもダイエットするように何度も勧められました。

しかし生活をいきなり変えるのは困難なことですから、身近なことから変化させてダイエットに繋げたいと考えていました。

そこで私が行ったのが、自転車で通勤することです。グラマラスパッツとメディキュットの違いを比較!

私は会社まで自動車で通勤していたのですが、距離としては10キロ程度です。

自動車を利用すると信号がほとんどないこともあって15分もかかりませんが、自転車となると30分くらいはかかります。

時間の違いはたった15分ですから、自転車で通勤してもそれほど生活に変化はありません。

実際に開始してみると、これがとても気持ち良くて夢中になり始めました。

そのため雨の日だけは自動車を利用しましたが、それ以外は欠かさず自転車で通勤するようになったのです。

また休日でも自転車に乗りたくなって、わざわざロードレーサーまで購入して山道を走るようになりました。

するとより速く走れるようになって爽快感も増しますので、どんどん夢中になっていったのです。

このように自転車通勤を始めて、休日にも自転車を楽しむようになって半年が経過した頃には、体重が7キロも減っていました。

結果としてダイエットを勧められることは無くなりましたが、家族からは休日に家族サービスをしてほしいと言われています。