ヘアカットはプロに任せるのが一番

コロナ感染症の拡大で、そろそろショートヘアの襟足部分が気になった頃。
美容院へ来店して、感染するのも怖いし、
かといって、のびきったままのヘアスタイルを維持することは難しい。

http://www.thereadinggirl.com/

特にショートヘアのスタイルの場合、1か月に1回のペースでヘアカットしておかないと、
襟足部分だけが微妙に伸び出してきたり、
うねりやくせ毛が出やすいので何かと厄介。

じゃあ、この際セルフカットしてみたらどうだい?という考えに達して、いざ実践。
動画サイトなどで襟足部分、前髪部分のヘアカットのこつや失敗しないための前準備などの情報を仕入れて、
イメージしながらハサミでジョキジョキ・・・。

前髪部分は少しずつ、まばらに切ったら大丈夫なのでぱっつんにならずにいい感じに完成。
問題は襟足部分。
後ろ姿は合わせ鏡をしながら、はさみを少しずつチョキチョキ・・・。

チョキチョキ・・・と確認しながらカットしたのですが、
想定以上にバッサリ切った感じがありました。

というのも、実際に思っている襟足の場所と自分が鏡で見ている襟足部分の場所には多少の誤差がある。
また、バリカンやかみそりでお手入れしないと、襟足のジョリジョリした部分だけが残って結果、不細工な仕上がりに。

当面、外出もしないし、したとしても深めに帽子もかぶるし、後ろ姿なんて誰も注目しないだろうと思ってますが、
やはりヘアカットはどんな些細であってもプロに任せるのが一番、と思う苦い経験をしました。